総合図書目録

単行本/建築・積算【1件中1】

平成29年版
公共建築工事積算基準

編・著者
監修//国土交通省大臣官房官庁営繕部
編集・発行//(一財)建築コスト管理システム研究所
解説
本書は、公共建築工事の積算業務に携わる方々必携の書です!公共建築工事積算基準(統括基準)を始めとする積算基準類の改定!
(平成28年12月並びに平成29年3月の改定を反映)
参考歩掛りの改定並びに最新通達も収録!

このたび、国の「統一基準」である積算基準類の改定が行われたことから国土交通省大臣官房官庁営繕部において制定した積算基準類及び公共建築工事積算研究会参考歩掛り等を(一財)建築コスト管理システム研究所において体系的に整理・編集し「(平成29年版)公共建築工事積算基準」として刊行することになりました。
本書は、国の積算に関する統一基準である公共建築工事積算基準(総括基準)、公共建築工事共通費積算基準、公共建築工事標準単価積算基準及び公共建築数量積算基準並びに公共建築設備数量積算基準を収録したもので、昭和58年(昭和58年版は「建設省建築工事積算基準」の名称)から隔年で刊行されているものです。
仕様
B5判上製・約800頁・ISBN978-4-8028-3285-4・T1535g
定価8,964円
(本体8,300円)
コード
3285
発行日
2017年06月25日
目次
●公共建築工事積算基準
●公共建築工事共通費積算基準
●公共建築工事標準単価積算基準
 第1編 総則
 第2編 建築工事
 第3編 電機設備工事
 第4編 機械設備工事
 第5編 昇降機設備工事
●公共建築数量積算基準
●公共建築設備数量積算基準
●参考資料
  公共建築工事積算研究会参考歩掛り
  関係法令・通達
関連図書

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。