総合図書目録

単行本/建築・積算【1件中1】

鉄骨積算の基礎知識
鉄骨積算の資料付

編・著者
一級建築士・建築コスト管理士・建築積算士 松本伊三男/著
解説
鉄骨の積算は「鉄骨積算の基礎知識」を修得しなければ積算は出来ません!
鉄骨積算は、「鋼材や高力ボルトや溶接など」の「規格や仕様等」と鉄骨を構成する部材の名称や役割、拾いの手順などをいいます。
本書は、その基礎知識を重点に解説しています。
また、モデル建物の設計図を基に数量計算書の解説をしています。
仕様
A4判 並製・カバー装・約224頁・ISBN978-4-8028-3297-7・660g
定価2,700円
(本体2,500円)
コード
3297
発行日
2017年07月15日
目次
発刊にあたって
I 鉄骨の基礎知識
 1 はじめに
 2 鋼材
 3 高力ボルト
 4 溶接
 5 本体鉄骨の部位
 6 付帯鉄骨の部位
II 鉄骨の計測・計算
 1 積算基準の通則の解説
 2 積算基準の各部分の計測・計算の解説
 3 積算基準の錆止め塗装の計測・計算の解説
 4 積算基準の耐火被覆の計測・計算の解説
III その他の鉄骨積算について
 1 鉄骨の概算数量について
 2 図面の見方など
 3 鉄骨建て方時の仮設金物など
IV モデル建物の計算・解説
 1 Mビル新築工事設計図(鉄骨)
 2 Mビルの数量計算書・解説
  2-1 Mビルの数量計算書の構成
  2-2 Mビルの数量総集計(柱・大梁・小梁)
  2-3 C1柱の数量計算書・解説
  2-4 2階大梁の数量計算書・解説
  2-5 2階小梁の数量計算書・解説
V 鉄骨積算の資料(1〜21から抜粋)
  1 鉄骨参考表(溶接延長換算表)
  5 H形鋼の単位質量および塗装係数
 12 鋼板の単位質量および塗装係数
 17 高力ボルト単位質量
 21 建築積算基準の解説(第4章 鉄骨)
関連図書
公共建築工事積算基準

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。