総合図書目録

単行本/法律一般【1件中1】

法学
−実定法秩序の理論−

編・著者
村 教三・野口昌宏・大路博美■共著
解説
本書は、社会人あるいは大学においてこれから法律学を学ぼうとするする人々のために、平易な言葉で具体例を掲げて理解しやすく解説した法律学の入門書として最適。
仕様
A5判・290頁・354g・ISBN978-4-8028-9711-2
定価2,090円
(本体1,900円)
コード
9711
発行日
1974年04月30日
目次
第1章 法の歴史
第2章 法の存在
第3章 法の分類
第4章 法学の近世学派
第5章 政治学
第6章 公法学
第7章 私法学
第8章 法の世界性
第9章 法の隣接領域
第10章 法の解釈
関連図書

 

このサイトは、ベリサイン・セキュアサイトです。プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。